トップ
病院案内
ご来院の皆様へ
診療案内
医療関係の皆様へ
リクルート

診療案内

災害医療研修センター研究・教育・報告

避難所支援用災害カルテ

JMAT活動のなかに、避難所支援があります、継続観察や治療が必要な避難者情報は、巡回終了後に被災地行政に情報提供することも重要です。北九州JMATカルテは、避難所巡回診療の経験から簡便で短時間に記載できるカルテにしています。多職種チーム(医師、看護師、薬剤師、歯科医師)担当者が同じカルテを使用でき、疾病統計や薬剤使用量の統計、請求にも有用です。ダウンロードして自由にお使いください。

カルテの特徴

  1. 医師、看護師、薬剤師、歯科医師の多職種で共用できます。
  2. 疾病が災害関連か(災害発生後)どうかを簡単にチェックできます。
  3. 避難者に多い基礎疾患は、チェック形式にしています。
  4. 避難所の頻度の高い症状・症候はチェック形式にしています。

使用方法

  1. エクセルファイルをダウンロードし、医師会名や病院名をいれた災害カルテを作成します。
  2. 災害カルテは複写可能な二枚綴りにします。
  3. 災害カルテは1枚を医師会(医療機関)で保管し、コピーの1枚は避難所を管轄する行政機関へ提出します。

災害用カルテ作成用エクセルファイル[Excel]

北九州市医師会JMAT 災害用カルテカルテ見本(北九州JMATバージョン)

北九州JMAT避難所支援活動報告

北九州JMATは、北九州市医師会A会員(診療所医師)が参加して編成される避難所支援チームです。

(活動報告書)

ページの上部へもどる