トップ
病院案内
ご来院の皆様へ
診療案内
医療関係の皆様へ
リクルート

診療案内

救命救急センター熱中症予防キャンペーン

学校における熱中症予防対策キャンペーン事業

学校における正しい熱中症対策の知識を身につけてもらうため、2014年から学校の生徒さん、指導教官の方々を対象とした、熱中症予防対策研修会を行っています。

キャンペーン概要

開催時期

梅雨明け前後の時期 6月~7月

開催場所

おもに中学校

研修対象

学校の生徒さん、指導教官

研修内容

1)北九州市が作成したDVD「熱中症予防と対策」研修

2)熱中症予防と対策に関する講義

講師:北九州市立八幡病院 伊藤重彦

3)経口補水液の作り方実習
講師:北九州市消防局 救急課
※生徒さんの代表に、実際に作って頂きます

研修共催

 キャンペーンおよびビデオ制作は以下の部局による共催です

  • 北九州市教育委員会
  • 北九州市保健福祉局
  • 北九州市消防局
  • 北九州市病院局・市立八幡病院
  • 北九州市環境局(ていたん、ブラックていたん出演)

DVD「熱中症~予防と対策」

熱中症(予防と対策)北九州市消防局YouTube[外部リンク]

  • 監修:北九州市立八幡病院 副院長 伊藤重彦
  • 制作:北九州市

「熱中症講義ビデオ─学校講義用バージョン」

学校講義用のために、経口補水液の具体的な作製方法が入っているビデオと講義用スライドです。

ページの上部へもどる