トップ
ご来院の皆様へ
病院案内
診療案内
医療関係の皆様へ
リクルート

診療支援部

臨床工学課

治療のサポートをおこなう医療機器の準備・操作・管理をしています。

 学会や協会の認定を受けた臨床工学技士を中心に、医師の指示のもと生命を維持・管理する装置(生命維持管理装置)、主要臓器の働きを代替する人工臓器、病的な症状を緩和 する治療装置や移植関連装置、手術中に神経の機能検査機器装置などの、準備・操作・管理をしています。 また、院内で日常的に使用している輸液ポンプやシリンジポンプなど、 治療のサポートをおこなう医療機器を、いつでも安全に使用できるように、 医療機器管理室で中央管理しています。

臨床工学技士とは

 臨床工学技士は、厚生労働大臣の免許を受けて、臨床工学技士の名称を用いて医師の指示の下に、 血液浄化装置、人工心肺装置、人工呼吸器等の生命維持管理装置の操作 (生命維持管理装置の先端部の身体への接続又は身体からの除去であって政令で定めるものを含む。) 及び保守点検を行うことを業とする者で、近年の医療機器の目覚ましい進歩に伴い、 医学的、工学的な知識を必要とする専門技術者として医療の重要な一翼を担うものである。(JAAMEより)

ページの上部へもどる