トップ
ご来院の皆様へ
病院案内
診療案内
医療関係の皆様へ
リクルート

診療案内

外科

geka_new.png外科は乳腺・甲状腺、上部消化管、下部消化管、肝胆膵と大きく4つのグループに分かれ、グループともそれぞれの分野で多くの実績をあげています。

地域がん診療連携拠点病院である当院の外科は悪性腫瘍の外科治療が主体で、2018年の手術症例数1235例のうち悪性腫瘍手術が約7割でした。 

手術に当たっては、

  1. 患者さんの安全
  2. 癌の根治
  3. 美容・機能性を重視した内視鏡手術
  4. 癌患者さんの心のケア

を重視して診療にあたっています。

外科は 乳腺・甲状腺、上部消化管、下部消化管、肝胆膵と大きく4つのグループに分かれ診療を行っています。各グループともそれぞれの分野で西日本有数の実績をあげています。

手術以外にも 腫瘍内科と協力して化学療法(抗癌剤治療)を施行したり、放射線科と協力して放射線治療を行ったりと、癌腫に併せた適切な治療を推進しています。

また若手外科医の育成にも力を入れており、特にこれから専門医取得を目指す若手外科医を求めています


 

ページの上部へもどる