本校について
学生募集
オープンキャンパス
教育課程
メッセージ
お問い合わせ

メッセージ - 先輩からのメッセージ

昨日より今日、という着実なステップアップ。
毎日の学びが主体性のある行動を必要とする内容だから、そのままダイレクトに実感としてはね返ってきます。
そんな充実した毎日を過ごしている先輩たちが、看護職を目指すあなたに熱いメッセージを送ります。

先輩からのメッセージ

1年生からのメッセージ

先生方は学生のことをとても気にかけてくださいます。

  古賀陽大さん

 僕は、充実した実習環境と主体性を育てる校風に魅力を感じたため、この学校に入学しました。
授業は専門的なことが多く大変ですが、同じ目標をもつ仲間とともに協力し合い、楽しく充実した毎日を過ごしています。授業や技術演習では、グループワークやペアワークなどを行うため、自分の考えの幅を広げることができます。また、技術練習を行う時間があり、練習を重ねるにつれて少しずつ看護師に近づいていることを実感できます。
 先生方は学生のことをとても気にかけてくださいます。困ったり悩んだりした時には気軽に相談でき、一番近くで僕たちを支えてくれる存在です。人とのコミュニケーションを大切にするこの学校でしっかり学び、確かな知識と技術をもつ看護師になれるよう頑張っていきたいと思っています。

2年生からのメッセージ

現場での体験を通しわかりやすく教えていただけます。

  黒梅弥生さん

 患者さんが辛い思いをしている時に支えになれる看護師を目指し、社会人経験を経て入学しました。初めての実習では、患者さんとのコミュニケーションの大切さを学ぶと同時にその難しさを痛感し落ち込むこともありました。しかし、臨床指導者や先生方から助言を受け、実習グループのメンバーの協力も得て、コミュニケーションがとれるようになりました。最終日には、患者さんから「しっかり勉強して立派な看護師になるように」との励ましの言葉をいただき、努力しようという気持ちが一層強くなりました。
 講義では、臨床で活躍されている看護師や医師が講師の科目もあり、現場での体験を通しわかりやすく教えていただけます。また、国家試験合格へ向けた対策も充実しています。同じ目標をもつ仲間と共に、北九州市立看護専門学校で看護師を目指しましょう。

3年生からのメッセージ

近隣の実習地で専門分野に特化した実習が行えます。

  三浦朱桃さん

 学校生活は学業ばかりではなく、歓迎会や体育交流会、教育研修など他学年との交流もあり、充実した日々を送っています。
 実習では、学習や記録物は大変ですが、学びを深めることができます。臥床していることの多い患者さんを受け持った時は、少しでも活動時間が増えるような看護を考え実践しました。すると自ら進んでリハビリを行う様子や笑顔がみられるようになり、やりがいを感じました。
 北九州市立看護専門学校では、隣接する医療センターをはじめ、近隣の実習地で専門分野に特化した実習が行えます。自分の看護に不安を感じたり学習方法に悩んだりするときもありますが、先生方やともに学ぶクラスの仲間が支えになってくれます。皆さんもこの学校で一緒にがんばりましょう。

卒業生からのメッセージ

病棟では、市看の先輩方と一緒に働くことができるため相談しやすい。

平成29年度卒業 北九州市立医療センター勤務
  三浦胡桃さん

 私は内科病棟で勤務しています。移植や抗癌剤治療が多く忙しいですが患者さんの笑顔や感謝の言葉を聞くことがやりがいにつながり、充実した日々を送っています。
 市看では、実習で多くの経験をすることができ、仲間と共に学ぶことができ、今の自分につながったと思います。
 病棟では、市看の先輩方と一緒に働くことができるため相談しやすい環境でもあります。多くの方々の支えがあり日々頑張ることができています。後輩の皆さんと一緒に働くことを楽しみにしています。

ページの上部へもどる