トップ
ご来院の皆様へ
病院案内
診療案内
医療関係の皆様へ
リクルート

新着情報

  • ホーム
  • 新着情報
  • 総合周産期母子医療センターのリ

総合周産期母子医療センターのリモート分娩立ち合い面会の利用について

カテゴリ:お知らせ,医療機関向け,患者様向け,新型コロナウイルス感染症対策に関するお知らせ
公開日:2020年05月22日

 感染症対策の一環として総合周産期母子医療センターでのリモート面会サービスを開始しました。
 なお、当サービスは、LINE株式会社が提供している「LINE(ライン)」、または、Microsoft社が提供している「Skype(スカイプ)」を利用しての提供とさせていただきます。
 そのため、LINE、または、Skypeが利用できる端末を事前にご準備していただく必要があります。
 LINE、Skypeの入手方法、セットアップ、操作方法につきましては、各社の公式サイト等をご確認ください。
 また、いずれもアプリ自体の利用料金は無料となっておりますが、分娩立ち合い中にご家族様側で利用される端末の通信料(パケット料)はご家族様の負担となります。
 ※ WiFi環境推奨

利用方法

  1. 医療センター8階南病棟より分娩間近になりましたら、ご本人、もしくは助産師よりお電話にてご連絡させていただきます。
  2. 患者ご家族様から、医療センター8階南病棟へLINEビデオ通話、またはSkypeにてコールをお願いします。
  3. コールを受け、病棟の看護師がiPadにてLINEビデオ通話、またはSkypeを受話いたします。
  4. 接続ができましたら、受話した状態のiPadを病室や分娩室へ持ち込み、そのまま、立ち合い面会を行っていただきます。
  5. 面会、立ち合いが終了しましたら、LINE、または、Skypeを終了(通話終了)してください。
  • LINE LINE ID:kmmc8s

  • Skype 北九州市立医療センター総合周産期母子医療センター

注意事項

  • 分娩直前~出生直後までの立ち合い面会に限ります。
  • お1人ずつのリモート対応となります。
  • 複数の方から同時にお受けすることはできませんのでご了承ください。
  • LINEについては、ビデオ通話のみの対応となります。
  • 個別のメッセージでの対応は行っていません。
  • リモート立ち合い中に撮影した画像、および動画に関しては、プライバシー保護の観点からSNS等へのアップロードは、絶対におやめください。

  分娩リモート立ち合い案内[PDF]

ページの上部へもどる